生命が誕生する仕事場

現在の働く環境の中で、新しい命が誕生する場所で働く仕事は、多くはありません。
生命の誕生は神秘的なもので、無事生まれてくると、安堵と達成感で、仕事に対するモチベーションも高まり充実したものになるでしょう。
今回はそのような、やりがいのある求人の一つでもある、助産師について紹介したいと思います。

助産師は、より自然分娩が出来るように、妊婦さんの妊娠や出産をサポートする仕事です。
妊娠中から、母となる女性に無事に出産まで辿りつけられるように、健康維持をアドバイスしたり、不安定になりやすい心と体のバランスの調整を行います。
よく、見かけるシーンとしては、陣痛時に楽に呼吸できて、痛みを和らげる方法を、妊婦さんに指導しているのが有名だと思います。

多くの助産師は、総合病院や大学病院や産院などの産婦人科に在籍していて、また助産所に待機していたり、各市町村の役場で在籍しています。
求人も、医療関係から役所まであり、多くの方が今も現場で働いています。
助産師として働くには、女性で助産師国家試験に合格して、厚生労働大臣の免許を取得しなければなりません。
海外では、助産師も居ていますが、日本では女性しか働けない求人です。

同じ女性の立場として、また出産を経験された方であれば、先輩お母さんとして、これから出産を控えた方への助言やサポートは、大きな励みになります。
無事に健康な状態で、出産を終えて、赤ちゃんとお母さんが対面する場面は、働き甲斐のある求人だと思います。
今の社会情勢が晩婚化で高齢出産をする方が多いので、是非あなたの力で、安心して元気な赤ちゃんを産めるよう尽力して下さい。

外部リンク

助産師の求人情報が詳しく載っている|医療ワーカー

Calendar
2014年10月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031